吉田整骨はりきゅう室|大阪市城東区

スポーツ診療・美容鍼・小顔矯正・産前産後のケアや逆子の改善・結婚式用映像制作もお任せください!

ホーム院長ブログ ≫ バスケ選手が自主練ができる環境とは、、、、 ≫

バスケ選手が自主練ができる環境とは、、、、

22238_コピー_コピー
プロのチームでは、少しずつ選手個々に自主トレ・自主練ができるようになってきましたね!
できることはしっかりと、

痛みが下がってきたら、サポートしながらのアスリハ、動きの治療です!

▼アスリハ風景
DE_コピー
少し写真の撮り方を失敗しましたが、踏ん張ったときに、”膝の向き”がどの方向を向いているかもすごく大事。
メディカルチェックにも含まれます。

また、後々に詳しく説明していきましょう!

活動が徐々にできていくなかで、当然まだ100%のフル練習ができるわけではないんですよね、、

特に、学生スポーツなどの部活動においては、学校施設が使用できないため、練習はできていません。
緊急事態宣言発令中ということもあり、自分や周囲の危険を犯してまで、決して進んでする必要性はないんですけどね!

バスケが好きな学生アスリートが、体育館以外で自主練をする時って、すごく悩むんです。

何に?って感じですよね!

では、本日の記事へ!

▼撮り方。笑 ランニングシュートをイメージして。笑
22238_コピー_コピー

バスケ選手が自主練ができる環境とは、、、、

バスケが好きな学生アスリートが、体育館以外で自主練をする時って、
そう、リングがないので、シュート練習ができない!笑

なので、多くの選手の自主練メニューは

ハンドリング
ドリブル、などなど

複数人で自主練する場合は、パスも。

がしかし、ドリブル練習の際には、地面とボールが反発する際に発生する、いわゆる”ドリブル音”が、ネックになってきます。。

贅沢言わずに、できる自主練メニューをしよう!

と言いたい所ですが、バスケにシュートは欠かせない項目。

大阪市、というよりか僕の住んでいる城東区には、バスケのリングが設置されている施設は少ないのが現状です、、、
もちろん、スポーツセンターなどの施設を借りてれ練習するのが一番ですが、

あくまで気軽に、バスケットボール選手がシュート練習ができる場所がない!!

どうにかできないか、、、

この問題に対して、今まで以上にもっと本格的に、動いていこうかと思います!!!

あくまで仮ですが、
バスケ選手のシュート練習の自主練コート設置計画!(仮)

地域スポーツの発展にも、自主練習ができる場所があるかないか、というのも重要とおもんですね!

何かいい案があれば、ぜひ教えてください!!

特に騒音対策!


では、本日はこの辺で失礼します!
 

ーーーーーーーーーーーー

2020HP_コピー

専門はスポーツ診療と美容のハリ。
 

アスリート選手の治療施術・ケアや、美容鍼灸や小顔矯正、未妊治療、結婚式用ムービー作成まで行う治療家です。
 

ハリとお灸と手で、東洋医学的に「気・血」の巡りを改善したうえで、西洋医学的な局所治療を行い、コンディショニングを整えます。
 

また、同じ鍼灸師でもある妻と鍼灸治療を心から愛し、美容鍼灸をはじめ小顔矯正、赤ちゃんを授かる身体づくり“妊活”のお手伝いを行います。
 

ご相談を頂く前に、僕がどんな人間なのかをSNSやブログなどで知ってもらえたら、スムーズな治療・映像制作ができると思いますので、ご覧頂ければ幸いです( ^ω^ )
 

自分が好きなものばかり載せてる、Instagram

治療×映像制作×バスケ×だんじりの情報発信は、Facebook。

日常の出来事・ぼやきなどは、 Twitter 
 

治療家×映像クリエイター

近畿大学体育会バスケットボール部メディカルトレーナー

大阪エヴェッサ official partner/support
 

吉田 翔伍
エベッサロゴ(@入)_コピー

ーーーーーーーーーーーー

2020年04月30日 15:29